診療時間・カレンダー アクセス 順番確認 採用情報
診療カレンダー アクセス 順番確認
Facebook
TOP > 診療案内

診療方針

「親切・丁寧・迅速」を心掛けております
患者様のこころに寄り添った医療を

私たちスタッフ一同は、患者様お一人お一人のご病状に最も適した治療方針を真剣に考え、お体が健康な状態にお戻りになられるよう全力で治療し、
さらに患者様のこころのとげまでもぬいてさしあげられるような医院をめざしています。

 近隣の医療機関との連携を密にしていますので、整形外科はもちろん
整形外科以外で悩んでいらっしゃる場合にも、患者様の症状に最適な医療機関を積極的にご紹介申し上げます。

1
正確に診断致します。
当医院では看護スタッフによる事前問診でまず皆様の訴えをしっかりとお聞きすることから始めます。
現在お困りの症状を院長が診察を行い、必要に応じてX線、超音波検査、骨密度測定、血液検査を行わせて頂きます。その結果さらにCT,MRI等の検査が必要な場合には近隣の連携しています病院にご紹介し検査を受けて頂きます。結果は、院長が確認してご説明申し上げます。
2
適切な治療を行います。
今考えられる最善の治療を施したいと思っておりますが、患者様のご事情も充分に考慮した治療を行いたいと思っております。
患者様の苦痛を取り除くために薬物療法・注射療法に加えて各種機器を使用しての物理療法、さらに経験豊富な理学療法士によるリハビリテーション、あんま鍼灸マッサージ師によるマッサージ・鍼灸治療を行っております。
3
適切な医療機関をご紹介致します。
当院では必要に応じて近隣の大学病院、総合病院、他科の医療機関にご紹介申し上げます。患者様もいらっしゃりたい医療機関がございましたら、ご遠慮なさらずに仰って下さい。出来るだけご希望に添わせて頂きます。
4
積極的なリウマチの診療を行っております。
関節リウマチ・膠原病でお悩みの患者様のために第2、第4土曜日に日本リウマチ学会認定医の東海大学病院リウマチ内科佐々木翔先生にご診療して頂いております。
5
交通事故・労働災害の診療を行っております。
お怪我をされた後の不快な症状を豊富な治療方法を駆使して取り除き、出来るだけお怪我をなさる前のお身体そして社会環境にお戻り頂くお手伝いを致します。
その一環として院内で1か月に1回弁護士無料相談会を行っております。どうぞお一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。

診療時間・カレンダー

患者さま一人一人に合わせた診療を行います
診療時間 日・祝
9:00~12:00 - -
15:00~18:30 - 13:00 
~15:00
-
  • 毎月第2、第4土曜日は、整形外科・リウマチ内科の2診療科体制です。
  • 12月12日(土)は整形外科は午後休診となります。リウマチ内科、リハビリは通常通り診療いたします。
  • 年末年始は12月29日(火)から1月3日(日)まで休診とさせていただきます。
  • ※休診日:木曜 / 日曜 / 祝日
診療カレンダー
12月
1
 
2
 
3
休診日
4
5
 
6
休診日
7
 
8
 
9
 
10
休診日
11
 
12
 
13
休診日
14
 
15
 
16
 
17
休診日
18
 
19
 
20
休診日
21
 
22
 
23
 
24
休診日
25
 
26
 
27
休診日
28
29
休診日
30
休診日
31
休診日
診療時間変更日
※赤字が時間変更しています。
12月
日時 診察受付時間 リハビリ受付時間
12月04日(金)
午前
09:00
12:00
午後
14:30
17:30
午前
08:30
12:00
午後
14:30
17:30
12月28日(月)
午前
09:00
12:00
午後
13:00
15:00
午前
08:30
12:00
午後
13:00
15:00
12月29日(火)
午前
休診
午後
休診
午前
休診
午後
休診
12月30日(水)
午前
休診
午後
休診
午前
休診
午後
休診

診療の流れ

お悩みごとは何でもお話ください
初診の方
1
総合受付

●提出して頂きたいもの:健康保険証・各種医療証・公費受給者証
●お持ちの方のみ:紹介状(診療情報提供書)、X線写真などの電子媒体(CD-R等)、お薬手帳、診察券

2
問診票の記入

受付で渡された問診票をご記入下さい。
ご記入いただいた問診票をもとに、診察の前に看護師が詳しくお話を伺います。

3
診察・検査

医師が問診票をもとに診察を行います。
整形外科的検査を行い、関節や筋肉をはじめとしたお身体の状態を診察します。レントゲン、骨密度などの検査を行います。

4
診断

医師が検査結果をご説明します。
分かりやすくお伝えできるよう、関節の模型やパンフレットを用いて、患者様にレントゲンをお見せしながら病状をご説明します。
必要があれば採血、エコーなど追加検査を行います。

5
治療

一人一人の症状にあった治療法を選択し治療を行います。
症状を軽快させるために飲み薬や塗り薬、湿布などを処方します。
症状が強い場合にはトリガーポイント注射、ヒアルロン酸製剤注射等を行います。
骨折や捻挫の場合はギプスなどの固定を行います。
必要な方には治療のためのリハビリの指示を行います。

6
リハビリ

当院には2種類のリハビリがあり、院長から指示されたリハビリを行います。
運動器リハビリテーション(20分)は予約に空きがあれば当日受けていただけます。
物理療法(1機械10分)は機械が空き次第受けていただけます。
リハビリの内容や今後の通い方についてはリハビリ助手がご案内いたします。

7
ご紹介

当院では行えない検査(MRI・CT等)が必要な場合は連携病院にて検査を施行して頂き、当院で結果説明を行います。
また、手術や入院が必要な患者様は連携病院へご紹介いたします。

8
お会計

※クレジット不可
院外処方のため、保険調剤薬局に処方箋をご提出下さい。
処方箋有効期間は発行日を含め 4日間以内となります。
( 近隣薬局 あい薬局 0463-73-0120 )

9
今後の通院に関するご案内

次回来院の目安を診察室内でお伝え致しますので、ご都合に合わせてお越しください。医師の診察は予約制ではありません。
リハビリに関して、運動器リハビリ(理学療法士などによる個別リハビリ)は施術後に予約をお取りになってください。
物理療法(電気治療など)は予約不要です。
通院に関して不明な点等ございましたら、スタッフにお尋ねください。